水陸両用WASABI
ろっぽうざわ
「六方沢」


 宇都宮ケーブルテレビネットチラシ 2011年1月28日掲載商品
 日本農業新聞 2011年1月15日掲載商品
 野菜だより 2011年1・2月号掲載商品
  野菜だより 2009年冬号掲載商品
 JFN「OH!HAPPY MORNING」 2009年10月29日放送商品
 園芸ガイド 2009年10月号臨時増刊掲載商品
 世界文化社「菜園ガーデニング」 2009年4月発行掲載商品
日本農業新聞 2009年1月6日掲載商品
日本農業新聞 2008年12月6日掲載商品
宇都宮ケーブルテレビ「ネットチラシ」 2007年11月30日掲載商品
携帯サイト「ザ・懸賞」 2007年10月30日掲載商品
マルモ出版「My GARDEN」 2007年春号掲載商品
草土出版フラワーショップ 2007年3,4月号掲載商品
宇都宮ケーブルテレビ「ネットチラシ」 2007年1月19日掲載商品
日本農業新聞「アンド・ユー」 2007年1月13日掲載商品

 もともとは「沢ワサビ」ですが、畑に植えると「畑ワサビ」や「葉ワサビ」としても使える画期的な水陸両用型のワサビです。 そして、じょうずに育てると、畑でも沢ワサビのように根を太く育てることができるス・グ・レ・モ・ノです。


 六方沢とは、日光 霧降高原を代表する、険しい沢で、イワナがたくさんいるといわれています。戊辰の役の際、板垣退助率いる官軍に攻められた旧幕府軍 大鳥圭介の軍は、ここで仮泊して会津にむかったそうです。霧降高原と大笹牧場をつなぐ橋長290m、高さ120mの逆ローゼ型の「六方沢橋」は、あまりにも有名です。この橋が完成した当時は、東洋一といわれました。

 日光種苗は、またあらたなブランドを確立しました。


 プランターで育てキッチン菜園や、葉がつややかなグリーンで、かわいいハート型なので、観葉植物としても育てたくなります。

<レシピ> 漬物、サラダ、三杯酢など。もちろん、おろしわさびとしても・・・
じょうずに育てれば、プランターでも、
このように育てることができます。


<栽培法>
●水栽培の場合
 水のためられるタイプのプランターを用意し、川砂を使って栽培します。流水で栽培するのが理想的ですが、一般家庭では難しいですので、水はにごらないうちにこまめに取り替えます。清涼な水を好むワサビにとってこまめな水替えがポイントです。貯める水の量は表土から2cmほど上に水位を保つようにするのがよいでしょう。
 生育適温は8〜20℃程度で、水温が16〜18℃です。30℃を越えるようなところには置かないようにしましょう。
 直射日光を嫌います。常に薄日が当たるような場所を好みます。
 肥料は春と秋の2回与えます。窒素分が少ない肥料がおすすめです。

●畑栽培の場合
 夏の直射日光を嫌うので、半日陰の場所に植えるようにします。生育適温は8〜20℃で、夏の高温を苦手とします。30℃を越えるようなところには置かないようにしましょう。植付けは春、3〜4月と秋の9〜11月です。
 良質の有機質肥料と緩効性の化成肥料を元肥として混ぜておきます。植付け間隔は25cmほどで、植付け時は植え穴にタップリ潅水し、深植えにならないように注意して下さい。
 花ワサビ、葉ワサビの収穫は4〜5月です。根ワサビは2〜3年後の夏に株ごと収穫します。


商品名 水陸両用WASABI・六方沢(ろっぽうざわ)
規格 9cmポット植 ラベル付



六方沢わさびに、プラグ苗が新登場!!

たくさんのリクエストにお答えして、いよいよこの秋登場!
・・・時間がかかっても、安くたくさん作りたい・・・・
・・・ローコストでたくさん作り、直売所などで販売シタイ・・・
そのようなお客様のご希望、この秋かなえます!。


商品イメージ


お届け苗イメージ(ポット苗)


商品名 六方沢わさびプラグ苗
規格 200穴セルトレーに、約180本発芽
ご注意 発送は受注より約2ヶ月後です。完全受注生産となります。


ご注文はこちらからどうぞ
(おもしろ野菜苗のカテゴリへ・・・)




通信販売に関する法規


ホームへ

Copyright (C) 2001-2006 nikkoseed All Rights Reserved.
このホームページのコンテンツおよび画像の無断転載を禁じます。