クラピアとは?…維持管理を軽減するグランドカバープランツ!!!
↑(S1)

↑(S2)
 ”クラピア”とは日本在来のイワダレソウを改良した品種で、10年の歳月を掛けて宇都宮大学農学部
雑草科学研究センターの倉持仁志講師が開発・改良し、日本で唯一農水省に品種登録がされているイワダレソウです。
中でもクラピアS1は在来種同士を交配した品種ですので安心です。
特徴は?
1.土中深くに根を張り、土壌流出防止効果があります。
2.増殖性に優れ、地表を密な被覆するため、雑草の繁殖を抑制します。 
3.在来種の多年生植物です。
4.種子は作りません。また、開花期は5〜10月です。
5.芝生の様な刈り込み作業が殆んど必要ありません。
6.耐踏圧性に優れ芝代替植物として、運動場などにも利用出来ます。
7.土壌適応性がかなり広く酸性土壌(pH 4.5)〜アルカリ土壌(pH9.0)まで植栽可能です

学名 Lippia nodiflora L. 原産地 栃木県宇都宮市峰町350
宇都宮大学雑草科学研究センター
育成者権 倉持 仁志 種苗登録 品種登録番号:第15871号・第16141号・第16142号・第16143号

■施工事例■


品種紹介
S1(白花) S2(ピンク花) K5(薄ピンク花)
品種名:カンポエルバ
商品名:クラピアS1
花の色:白
花の大きさ:直径1cm程度
*在来種同士の交配による改良品種
品種名:Sヒトシ2世
商品名:クラピアS2
花の色:紫ピンク
花の大きさ:直径1cm程度
S1・S2より春の新芽の展開が約2週間早く、冬の休眠開始(枯れ始め)は約2週間遅いので、年間で見れば約1ヶ月ほど緑の期間が長く楽しめます。
(栽培地の気候・環境に左右されます)
花の数量がS1・S2の約半分。
開花期間は約1ヶ月短く、花よりもグリーンカーペットを楽しみたい方におすすめです。
(開花中に刈り込みをすると、再び花が咲くことがあります)
S1・S2よりも耐湿性があります。


栽培方法
植え付けする前に 真砂土、粘土、砂地の場合は土壌改良を行ってください。
除草作業、土壌耕転を行い、植栽土壌全体に施肥を行ってください。
肥料は、緩効性肥料50g/uと即効性肥料30g/uを混ぜて用いてください。
植え方 植栽前にクラピアに水を与えてください。
植え穴を掘り、即効性肥料を一つまみ入れた後軽く土をかけ、クラピアを植えてください。植え付け後しっかりと踏みつけてください。
植栽後は、土とクラピアに十分水をかけてください。
植え付け後
・水やり
植栽後10日〜2週間は水やりをしてください。
・除草 初年度はクラピアが全面被覆するまで、雑草を抜いてください。クラピアが被覆すると雑草は生えにくくなります。
・追肥 春夏の植栽で、2ヶ月たっても広がらない場合は、追肥が必要な場合があります。
病気の場合の
薬剤散布
暖かくて湿潤な時期には病気が出やすくなりますので、適切な薬剤処理を行ってください。適切な処理をすれば、枯れた所も周りからすぐに被覆します。

■1■植栽目安
苗区分 植栽区分 植栽適期 植栽不適期 備考
ポット苗 平地 3月中旬〜9月下旬
6ポット/m2以上
10月〜3月上旬 ・早春および秋期は、乾寒風、防寒対策要。
・不織布ベタ掛け等防寒対策要。
・目土掛け、目串要。
法面 8ポット/m2以上 10月〜3月上旬

■2■被覆目安
・3月上旬〜6月下旬までに植栽した場合、年内秋期までの被覆率約100〜80%。
・7月上旬〜9月中旬までに植栽した場合、年内秋期までの被覆率約70〜50%。
・9月下旬以降に植栽した場合、(但しマット苗のみ)できるだけ活着させ、翌春以降の被覆となります。

■3■除草目安
・被覆する迄の除草は前提条件とします。
・植栽前には、予め土壌処理剤または人力除草等が前提条件です。

お届け苗イメージ(S1)
【2010.6.1撮影】
お届け苗イメージ(S2)
【2010.6.1撮影】
種類 規格(寸法cm) 価格(税込) 植栽目安(1m2分)
ポット苗 φ9.0cmのポリポット 540円 平地 約6ポット
法面 約8ポット
※ 送料は別途頂戴致します。
※ クラピアは受注生産となります。大量のご注文の場合、納品日の45日前までにご注文下さい。

ご注意・・・クラピアは、品種登録されておりますので、許可なく無断で増殖し譲渡・販売すると、
種苗法に触れ、その程度により、罰金・懲役刑が発生します

よろしくご理解のほどお願いいたします。

販売ページはこちらから
日光種苗オンラインショップ クラピア販売ページに移動します。




 ご一緒にいかがですか?


■天然貝化石 有機石灰■
■商品規格■
『天然貝化石 有機石灰』 20kg入
■特徴■
『天然貝化石 有機石灰』は、太古の海中に棲息した魚介類が化石化したカルシウムとその他の作物栄養素等を含んだ、土壌改良を目的とした特殊肥料です。
クラピアに最適です! 
■使用方法■
クラピア植え付けの際、植え床に『天然貝化石 有機石灰』を約3〜4cmの高さに入れ、よく混ぜて植えてください。



ドクターキンコン 2kg入
■商品規格■
ドクターキンコン 』 2kg入
■特徴■
根に入り込んで共生する菌根菌により、りん酸、ミネラル、水分の吸収を促進します。栄養条件のよくない土壌でも根張りをよくし、植物の生育をサポートします。

■使用方法■
ポット苗を定植する際、植え穴にドクターキンコンを落とし込み(植え穴直径9cmで3〜5g)、苗の根が直接触れるように植えつけます。
<使用上の注意>
根にドクターキンコンが直接触れるように植え付けてください。苗の植え付け後は、根全体が湿るようにしっかりと潅水しましょう。直射日光の当たらない涼しい場所で保管しましょう。開封後はなるべく早めに使い切るようにしてください。保管する際は、湿気が入らないよう密封してください。



クラピアにおすすめの緩効性肥料
■マグアンプK 大粒 1.3kg入■
■商品規格■
『マグアンプK 大粒』 1.3kg入
■特徴■
 穏やかな効き目が長持ちするので、クラピアに最適です。植え込み時・追肥、どちらにも使えます。肥料過多による枯れの心配が極めて低いので、初心者にも安心して使えます。また、草花や樹木など、多くの植物に対応します。
■使用方法■
 クラピア植え付けの際、植え床に『マグアンプK』を、1uあたり約300g、よく混ぜ込んでから植えてください。



クラピアにおすすめの緩効性肥料
■マグアンプK 大粒 20kg入■
■商品規格■
『マグアンプK 大粒』 20kg入
■特徴■
 穏やかな効き目が長持ちするので、クラピアに最適です。植え込み時・追肥、どちらにも使えます。肥料過多による枯れの心配が極めて低いので、初心者にも安心して使えます。また、草花や樹木など、多くの植物に対応します。
■使用方法■
 クラピア植え付けの際、植え床に『マグアンプK』を、1uあたり約300g、よく混ぜ込んでから植えてください。



クラピアにオススメ☆  通根性 防草シート(穴なしタイプ) 


  
↑上側          ↑下側

 手ざわりがよく、反射しない方を上、

つるつるで、光る(反射する)方が下(地面側)にして使用します。
 


商品規格
通根性 防草シート(穴なしタイプ)
  厚さ1.1mm×幅0.9m×25m  
  厚さ1.1mm×幅1.2m×25m  
  厚さ1.1mm×幅1.5m×25m  
  厚さ1.1mm×幅1.8m×25m 
特徴
クラピアにおすすめの、画期的な防草シートが誕生!
 
横に広がったクラピアの根は、シートを貫通し、地中に入ることができますが、
地面上雑草は、(よほどのことがない限り)シートを貫通しません。
 
もちろん、他の植物を植えて雑草予防や、それ単体でも使えます。
 
<生分解性ではございません。>
*1、離島・北海道へお届けの場合は、別途送料をいただきます。
*2、代引きでの発送の場合は、別途送料、代引き手数料をいただきます。
 

*施工事例*  4月施工 9cmポット 4株/m2

 5月  6月
 
 翌年6月
 



クラピアに最適
クラピアバイオシート


●トウモロコシなどのデンプンから作られた、通根性の防草シートです。
●約3年で分解して土に還る、地球にやさしいシートです。
 (季節、気象条件により、そ時間は変わることがあります。)
●穴あけ加工も承りますが、1m×50mサイズのみ、30巻以上から。
 12円/穴(税抜)で、直径9cmの丸穴になります。
 なお、納期は、受注より約3週間後となります。

商品名 クラピアバイオシート(生分解性通根防草シート) 
規格 1m×50m 2m×50m
厚さ 0.8mm以上
ブラウン 
材質 ポリ乳酸長繊維不織布(微細孔加工)
※代金引換の場合、別途送料、手数料がかかります。 



   ■hph崩壊性防草シート■
■規格 70cm×40m(28u分) 厚さ4mm
★1.hphとは、高phの意味で、ph8.3位(アルカリ性)の防草シートです。貝化石と同様、土壌改良にも効果を発揮します。
★2.通根性なので、クラピアの栽培に最適です。
★3.時間の経過とともに崩壊し、かたちがなくなります。(季節、気象条件により、その時間は変わります。)
★4.クラピアの他にも、たとえば、強酸性の菜園(畑)などにも利用できます。


ご注文はこちらからどうぞ





ホームへ


Copyright (C) 2001-2012 nikkoseed All Rights Reserved.
このホームページのコンテンツおよび画像の無断転載を禁じます。