ほしねぎ


 第三文明社「灯台」 2010年10月号掲載商品
 JA広報通信 2009年7月号掲載商品
東海ラジオ「一島一宏モーニングあいランド」放送商品
日本農業新聞2008年8月16日掲載商品

 関西以外の方にはなじみのうすい名前でしょう。実は京野菜で有名な、「九条ねぎ」の別名です。
九条ねぎといえば、葉が長く太くなり、冬になると甘味が増してくる大変美味しい葉ねぎの代表品種です。「干しねぎ」とは、九条ねぎを干して乾燥させた物の総称です。

 「干しねぎ」は、昨秋に種をまき、今年の3月頃に定植、7月に堀上げて乾燥させます。大変手間のかかる作業を繰り返し、商品として出荷されます。干すことにより、甘味が増すといわれています。

 植え付け適期は8月下旬、晩秋より収穫可能ですが、冬の寒さにあたった物は、甘味も増して最高の食材になります。家庭菜園では、地上部5cmほどを残して収穫することにより、何度か収穫することが可能です。


パック苗イメージ 芽出し苗イメージ
標準小売価格 420円(税込) 標準小売価格 472円(税込)


うえどき 8〜9月
収穫期 一年中収穫できます。
耐寒温度 -10℃
作りかた 1.植える約2週間前に苦土石灰を1平方メートルあたり約100g、化成肥料を100g、堆肥約3kgをまき、よく耕します。

2.10cm間隔で1本ずつならべ、その上に3〜4cmの土をかぶせます。

3.追肥は化成肥料を時々与えます。


ご注文はこちらからどうぞ
(たねいものカテゴリ)




ホームへ

Copyright (C) 2001-2012 nikkoseed All Rights Reserved.
このホームページのコンテンツおよび画像の無断転載を禁じます。