香りダイエット
バニラの木



香りを利用して、ダイエットしよう!


9cmポット苗イメージ 素焼鉢付イメージ
プラニフォリア・バリエガータ
ラン科植物であるにもかかわらず、豆のようなさやの形の実ができます。
それを発酵させたものがバニラエッセンスです。
ある中学生が、授業中お腹が鳴るのを防ぐために、
ハンカチにバニラの香りをつけその香りをかいでお昼までしのいだという話もあります。
香りが膨満感をもたらし、食欲をコントロールさせるようです。
また、「癒しの観葉植物」としても注目され、特にストレスを癒す植物としては
あの「サンスベリア(虎の尾)を超える力を持っているようです。
作り方
ミズゴケに植えてヘゴ支柱にはわせたり、ハンギングがおすすめです。
水やりは、いつもミズゴケが湿った状態にして、葉水も与えます。
肥料は、6〜8月に1回、緩効性化成肥料を与えます。
冬期は10度以上保つようにします。


ご注文はこちらからどうぞ
(おもしろ植物のカテゴリ)





ホームへ

Copyright (C) 2001-2012 nikkoseed All Rights Reserved.
このホームページのコンテンツおよび画像の無断転載を禁じます。